「イベント告知」タグアーカイブ

夏なので、納涼こんとん怪奇朗読やります!

8月6日月曜日、ハムの日と覚えてください!
間近の告知ですが、チェリーの久々イベント。

新宿三丁目駅から大体8分のバーcontontonさんにて納涼怪奇朗読やります!年中怪奇朗読のチェリーですが・・・朗読の合間に皆さんで怪談話で盛り上がれたら素敵です。

ゆるゆる投銭制、懐具合気にせずお気楽に。

○予定
20時〜甘口の部(こわさ控えめ 朗読ゆるりと)
21時〜辛口の部(こわさひんやり がっつり朗読)
…大辛も、ご用意できたら。

ラム酒と昭和と納涼!
途中お出入自由!お店は19時から空いてます。早めにいらしてお席確保しつつ、おしゃべりいたしましょう。

納涼怪談イベントあちこちで開催されておりますが、
チェリーの朗読(そしてちょっとだけ怪談語りにもチャレンジ出来たら・・・)は一味違います。
この機会に、聞いてみたい、という方もどうぞ。おひとりさま歓迎。
☆Facebookに公開イベントページを作りました。
メッセージや地図など使えるかと。
https://www.facebook.com/events/230151844490142

————————–
Con TonTon
東京都 新宿区新宿5丁目10-23

会場のcon ton tonさんはこんな場所です!(ちなみにHPは現在休止のようです…FBページに写真など満載なのでこちらを紹介!)

https://www.facebook.com/pages/Con-Ton-Ton/1633839696828917

忌まれし扉劇場「インスマウスの影」

忌まれし扉劇場「インスマウスの影」

チェリー木下 永井幽蘭 5月21日月曜日、パノラマ朗読+ピアノそしてミニライブを開催いたします。
ここ数年、チェリーがご一緒したくてウズウズしていた(渦チェリだけに)アーティスト、
永井幽蘭さんと「忌まれし扉劇場」というコンセプトでやります!

「忌まれし扉」の向こうには、古びたスクリーンとボロボロの椅子達が待つ名画座。チェリーのどこか懐かしくも感傷的な朗読と幽蘭氏の心の闇を叩くようなピアノが、映写機がわり。

H.P.ラブクラフトの「インスマウスの影」。

ええ、ホラーです。暗黒神話です。埋れた恐怖映画の名作をみるように、楽しんでいただけたらと思います。

場所は四谷三丁目の喫茶茶会記。
当日は「哲学者の薔薇園」というコンセプトカフェが開催されております。カフェ内のライブ、という形ですので、入場料の他に、何か一つでも飲食のご注文をお願いします。飲み物も食べ物も、面白く美味しいものばかりですよ。
お問い合わせフォームからご予約できます。
ーーーーーーーーーーー

忌まれし扉劇場「インスマウスの影」

日時:2018年5月21日(月)19時半頃より開始
木戸銭:2000円(ご予約特典アリ 謎のアイテム「劇場のコイン」を差し上げます。)

*新スタート分の「渦とチェリー新聞」バックナンバーを置きます。数に限りはありますが、フリーペーパーですのでどうぞお持ち帰りくださいませ。

場所:「哲学者の薔薇園」(綜合藝術茶房 喫茶茶会記http://gekkasha.modalbeats.com/)
新宿区大京町2-4 サウンドビル1F

【告知】2月パノラマ朗読「眉かくしの霊」

泉鏡花「眉かくしの霊」をパノラマ朗読いたします。

パノラマ朗読「眉かくしの例」チラシパノラマ朗読「眉かくしの霊」チラシ裏

2月12日(月・休日)谷根千の「記憶の蔵」にて、ダンボール掛け軸を物語の挿絵が割りといたしまして、大正時代の蔵に、伊作が、お米が、お艶が、賛吉が・・・チェリーの語りで姿を現します。久々の単独朗読ライブ、どうかこの機会に、声優さんでもない、ナレーターでもない、俳優さんでもないアプローチの朗読を知っていただければ幸いです。
★会場は寒いです。甘酒や使い捨てカイロを無料にてご用意いたしますが、なるたけ暖かい格好でお越しくださいませ。
ご予約や問い合わせはは本サイトの問合わせフォームより!

パノラマ朗読「眉かくしの霊」
作:泉鏡花 脚色:チェリー木下

日時:2018年2月12日(月・休日)17時開始
(前半40分 休憩10分位 後半40分 を予定しています)
★早く着き過ぎてしまっても、外で待たず、会場内に入ってダンボール絵を眺めたり温かいお飲み物を飲んだりして時間までお待ちください。
☆入り口付近通路は住宅が集まっておりますので、なるたけお静かにお通りください。

木戸銭:1500円

場所:記憶の蔵 東京都文京区千駄木5-17-3

↓地図をクリックすると大きな画像になります記憶の蔵地図

11月11日(水)「渦とチェリー」マッチングモールより愛をこめて

11月11日(水)、覚えやすい!
高円寺マッチングモールより 18時45分位から、UST配信。
(その後、YouTubeにアーカイブをUPします)

営業中のマッチモさんの一角をお借りして公開収録いたします。
お近くの方は遊びにいらして、生で聞いて下さったら幸いです。

今回は、11月28日に千駄木の「記憶の蔵」で行ないます「パノラマ朗読実験室」で朗読いたします谷崎潤一郎の「人面疽」に関連いたしまして、その数年後に書かれました、やはり映画にまつわる不気味な短篇「青塚氏の話」を取り上げます。
多少気持ちの悪い話ですが、映画というものの魔力、そこに映し出される女性の肉体とは一体なんなのだろう、というような感じでおしゃべりを交え朗読したいと思います。

ちなみに、11月28日「パノラマ朗読実験室」→詳細

営業中のお店ですので、何が起こるか分りません。
ずっと朗読してるかもしれないし、余計なおしゃべりで終るかも、はたまたアクシデントに見舞われるかも・・・ハラハラしながら、PCやスマホとお酒等前に、ゆるくお付き合いくださいませ。

Ustream版「渦とチェリー」チャンネルはこちら↓↓
http://www.ustream.tv/channel/uzutocherry
↓↓YouTube版「渦とチェリー」チャンネルはこちら↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCPPu_3hPsqh1j3ntwGEmYcQ

さよならCROW!!記念「渦とチェリー」YouTube公開収録

長らく、情報UP出来ておりませんでした。
渦チェリサロンが休眠(産休?)となった後、拠点として大変お世話になっていた六本木のNight Cafe Crowが8月末をもって閉店することになりまして、なんとも残念でなりません。
ラスト営業日まで、様々な展示やイベントで有終の美を飾る漆黒の空間に、渦とチェリーも何かやりたいな、ということで。

イベントとして“渦とチェリーYouTube「公開収録」”をやっちゃいます

人間椅子

恐らく、クロウさんでの収録はこれがラストになります
毎週水曜配信の番組の裏側も表側も見れちゃいます。
イベント形式ですので、映り込みたい方も、映りたくないけど裏側を知りたい!という方も、どうでもいいけど酒が飲みたい、という方も、怪奇幻想好きならどなたでもカモンでございます。
クロウ、気になるお店だけれど訪れるきっかけがこれまで無かった方も是非是非!
****************
演目:江戸川乱歩「人間椅子」
朗読:チェリー木下
案内人:チェリー&こけし
撮影:松山さん (Eitoku Matsuyama)

日時:8月1日(土)17時半開場 開始18時頃〜
◎途中入退場全然自由!
(途中休憩をはさみつつ収録いたします。状況によりますが、うまくいけば収録自体は2時間弱程度で終る予定です。収録完了いたしました時点で、通常営業に。居残って飲み食いいたしましょう!)
料金:チャージ1500円(サロンの時好評?だった「おふだ」5枚1組進呈)
◎ドリンクは別途。
◎収録後、通常営業モードに戻りましても、チャージを追加で頂戴することはありません。

場所:六本木 Night Cafe Crow
地下鉄六本木駅からすぐ http://cafecrow.net
※東外苑通り沿いです。ミッドタウンにある「富士フイルム」の前にある交差点を渡り、お花屋さんのあるビルの二階になります。
****************
★ご予約なしでもOKですが、お席確保されたい方は事前ご予約が便利。→メールフォームこちら

★Facebookユーザーの方は、ページ「怪奇幻想クラブ 渦とチェリー」内のイベントページ「参加する」でもご予約承ります。