小川未明ナイト〜「月夜と眼鏡」in Zaroff

新春の一夜限、Zaroff全体が小川未明の「本」になる】
2016年1月9日(土)、
初台の画廊珈琲Zaroffさんの建物全部をお借りして、小川未明の作品世界を朗読と音楽ライブで表す、というイベントを行います。こちらもそしてお店側も初めての試み、新春から面白いことが起こると、思います。
小小川未明ナイト「月夜と眼鏡」
二階のギャラリー部分や一階の喫茶店部分、あるいは他の?に、様々な演目が登場いたします。ザロフに行かれた方は御存知かも知れませんが、小さな建物の濃密な空間です。じっと座っていてというよりは、御覧になりたいものだけ、或いは、あちこちいい具合に場所を探しながら、楽しんでいただければと思います。
チケットご購入(当日精算)後は、途中出入自由。
*当日限定オリジナルケーキ*
小川未明の幻想が、お菓子となって出現いたします。
演目に因み「眠い町のケーキ」を数量限定で販売いたします。ザロフの珈琲とともに味わってくださいませ。
 
日時:2016年1月9日(土)17時半〜21時
料金:2600円(チケット2000円+ドリンクチケット600円)
※ドリンクチケットはお菓子には使えません。
 
出演:Takeshi Yoda(音楽)/粘土(音楽・造形)/チェリー木下(朗読等)
お菓子製作:加藤福
****プログラム****
17:30 オープン
18:00「月夜と眼鏡」(朗読+音楽)会場1F
 18:30「眠い町」(朗読インスタレーション)会場1F他
19:00「赤い蝋燭と人魚」(粘土ライブ)会場2F
20:00 テルミン演奏(Takeshi Yodaライブ)会場2F
20:45「野ばら」(朗読+テルミン演奏)会場2F
21:00 終了
 
*ボンボンと鳴る柱時計が各演目開始の合図。ゆるゆると始まります。
 
ご予約お問い合わせ→こちら
【出演者紹介】
Takeshi Yoda(テルミン奏者・作曲家)
 https://soundcloud.com/takeshiyoda/
テクノ・エレクトロニカバンドを経て今に至る。
テルミンをはじめとした電子楽器、おもちゃ楽器を駆使したスタイルで物語性の高い音楽を描く。
粘土 太田翔(造形・声)/齋藤太樹(音響・照明・雑音)
機械から放たれる「声」としてのノイズと人間の吐き出す「言葉」という音、2つが作り出す音楽のような何か。
加藤福(フード)
ケータリングチームHola!メンバー。
建築デザインを学んだ経験を生かし、空間のしつらえを含め
トータルで食の楽しさを提案。
チェリー木下(パノラマ朗読・視覚表現)
古き佳き日本の小説を中心とした朗読を軸に、インスタレーションや音楽コラボ・ネット配信等、ジャンル形式を超えた自由な活動を続ける。