パノラマ朗読実験室「人面疽」2015年11月28日〜記憶の蔵

1パノラマ朗読実験室「人面疽」 ura

ご予約メールはこちらをクリック

千駄木にある大正時代の「記憶の蔵」にてパノラマ朗読。
作品は、文豪谷崎潤一郎大正期の短篇「人面疽」。
これまで何度か異なる演出で朗読芝居の形で上演しましたが、

今回は、「ネムリノ園」でもご一緒したYODAさんのテルミン演奏と、チェリーの朗読のみ

シンプルかつより物語の深部へと切り込む形でお届けいたします。

「映画」に潜む「魔」の物語。
謎解きであり、怪異譚であり、映画へのオマージュであり・・・

奇しくも会場は昔のフイルム上映等の活動もされている場所。古き佳き東京の面影残る谷根千、道々を楽しみつつ、お越し下されば幸いです。

日時:2015年11月28日(土)17時開演(16時半開場 約70分予定)
木戸銭:1500円
場所:谷根千「記憶の蔵」 文京区千駄木5-17-3
◎千代田線千駄木駅から徒歩9分 南北線本駒込から徒歩10分

 

怪奇幻想クラブ「渦とチェリー」