2018年戌年のスタートは猫?

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
1月のチェリーZaroff店番は22日月曜です。
今年より閉店時間が21時までとなりました。20時位から閉店までの1時間、プチ朗読タイムを設ける予定です(勿論、お客様が望まない際は店番業務に専念します)。プチ朗読は恐縮ですがチャージ500円頂戴いたします。Zaroffの豊富な在庫の中から、ザクザク読んで参ります。
「渦とチェリー新聞」1月号も22日にいらしたお客様にはいち早くお渡し出来るかと。

本年も「渦とチェリー」およびチェリー木下の活動をよろしくお引き立てくださいますよう。そして、皆様に素敵なことがたくさんありますよう。

さて年末年始、チェリーは何をしていたか?と言いますと、
某所忘年会新年会にてギターと歌語り?のユニット「猫だまし」のミニライブとそれに向けての練習をしておりました。

キャッチフレーズが「昭和歌謡からの刺客」。
全貌はまだおおっぴらには出来ませんが、懐かしのJポップとテキストリーディングをまぜこぜにしたスタイルで、回を重ねる毎、妙な世界が仕上がりつつあります。そのうちYouTubeか何かでネットをご覧の方々にもご披露する予定です。
架空のレコードジャケットもダンボール工作して見ました。

猫だましジャケット猫だましジャケット裏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です