新春第一弾は小川未明ナイト!ザロフを丸ごと使います。

年内の催しは無事全て終りました。
皆様、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します・・・と、いうことで!
早速2016年のイベントご案内です。
1月9日(土)小川未明ナイト「月夜と眼鏡」を、初台の画廊珈琲Zaroffで行います。

イベント詳細は→こちら小川未明ナイト「月夜と眼鏡」

「ネムリノ園」「人面疽」でご一緒したテルミン演奏のYodaさんが、以前から小川未明の童話にテーマ曲をつけるという取り組みをされているというお話から、チェリーも未明の幻想的なほの暗い物語をやってみたいと意気投合し実現することになった企画です。
ザロフ丸ごとお借りするという試みも今回が初めて。
小さく濃密なあのお店の空間に、チェリーのパノラマ朗読がどんなコントラストを描くのか。Yodaさんの音楽がどんな魔法をかけるのか。
そして、音楽といえばもう一組、「ネムリノ園」での不思議な人形の造形作家・太田翔さんが「声」として参加するノイズユニット「粘土」が「赤い蝋燭と人魚」を表現します。齋藤太樹さんの造り出す電子音と演出で粘土ワールドとしかいいようのない独特な世界が産み出す新たな「人魚」、こちらも楽しみです。

小川未明ナイトのチラシ
Yodaさんのインスタグラムより。 こんな折り紙のお家風チラシをつくりました。